商品一覧 ご注文案内へ お問合せへ 販売情報へ
トップ > 商品一覧 >

the Master Palette ® 6134 Index File
〔マスターパレット6134色インデックス〕

このマスターパレット・インデックスの特徴は、全ての色相を表す色相環を47もの色相に細かく分割した上、細分された47それぞれの色相に対して1ページずつが割り当てられ、各々のページはその1つの色相について明度(LRV/light reflectance value)と彩度(chroma)を変えた118色が掲載されているという体系的かつ包括的な色のインデックスになっているという点です。

またこの47の色相ごとに割り当てられたページとは別に、彩度がほとんどない252色のGreyで構成されているGreysの2ページと、336色が掲載されているBrightsの2ページが補足として加えられ、全部で6134色がマスターパレット・インデックスには掲載されています。

このGreyのページでは無彩色系でありながらそれぞれ色の明瞭な違いも判り、無彩色の便利なサンプルとして使うこともできます。

さらにもう一つの特徴として、色の表示記号が色相/明度/彩度それぞれの値を結合させた、非常に利便性の高いものになっているという点も挙げられます。例えば「この色よりももう少しあざやかな色を」といった要望に対しても、色の表示記号から判断して目的の色を見つけ易くなっています(色の表示記号については下段で詳しく説明しています)

このようにマスターパレット・インデックスでは、1ページ上で同じ色相の明度と彩度を異ならせた118色のバリエーションが一覧でき、またそれぞれの明度と彩度の値を表示記号で確認することができるものとなっています。

このため、色相/明度/彩度の違いによる色の変化が実際に目で確認できるので目的の色を見つけやすく、また逆に、目的の色に近付けるには色相/明度/彩度をどのように変えていけばいいのかも判りやすいものとなっているので、微妙なカラープランニングを行う場合に適したものとなっています。

【ページイメージ】
画像をクリックすると別ウィンドウで全ページの画像をご覧になれます〔JavaScript使用〕

色を構成する三要素

人間の目が色を知覚するということは、実は、3つの異なる要素が総合された結果として色を知覚しています。この3つの要素とは色相(hue)」、「明度(LRV/light reflectance value)」、そして「彩度(chroma)」です。

これらの3つの要素のうちどれか一つでも異なれば、それは異なる色として知覚されます。

「色相(hue)」とは色、もしくは色のグループ(color family)のことで、赤、黄、緑そして青が基本的な色のグループです。

「明度(LRV)」は反射による色の明るさ/暗さの度合いを指します。例えばスカイブルーとネイビーブルーのような、同じ色相の色であっても異なる青色として知覚されますが、これは明度の違いによるものです。基本的に明るい色はより多く光を反射し、逆に暗い色はより多く光を吸収します。ネイビーブルーのような暗い色は明度は低く、その一方、スカイブルーは高い明度を持っています。

「彩度(chroma)」とは色の鮮明度あるいは強烈さを表します。きわめてはっきりした色、レモンイエローや消防車の赤のような色は高い彩度を持っています。強烈さのの低い色合い、クリームイエローや赤レンガ色などは彩度の低い色です。

色相・明度・彩度 ---- マスターパレットではこの3つの要素を組み合わせた色の表示記号を用いているので、色の性質そのものでその色が特定できる仕組みになっています。

色の表示記号

マスターパレットでは、全ての色相をまず次の8つのcolor familyに分け、それぞれを次の2文字のコードによって表しています。

この8つのcolor familyの他に、無彩色(NN)のグループもあります。

さらに上記の8つのcolor familyはそれぞれ5つの色相に分割され、それらの色相はcolor familyに00〜99の間のスケールを割り当てた値で表現されています。

なおYYYRについては利便性を考慮し、5つ以上の色相に細分されています。総合すれば、マスターパレットでは全色相を47に分割しています。

表示記号

この色見本帳の全ての色は右図のような表示記号で表されています。

この表示記号は3つの要素から構成され、それぞれ「色相(hue)」、「明度(light reflectance value)」、そして「彩度(chroma)」を表します。

表示記号(a)のアルファベット部分は上述のcolor familyを表し、その前の数字部分は00〜99のスケールを表しています。

表示記号(b)の部分は明度を表します。この値が大きければ明るい色を表し、値が低ければ暗い色を表します。

表示記号の(c)の部分は彩度を表します。大きい値のものほど鮮やかな色であることを示します。

仕様

▲このページの一番上へ

ペンキについて

色見本ドットコムで取り扱っている色見本帳のカラーは塗装用ペンキとしても販売されています。
エクステリア(外装)でもインテリアでも、色票で選んだ色の塗料でペイントすることが可能です。
詳しくはお問合せください

<運営>

GCS一級建築事務所

東京都江東区
富岡2-4-3-501
vox
03-3642-1076
fax
03-5809-8090
mailto
welcome@iromihon.com
© GOOD COLOR STATION Inc.
2002-2014 All Rights Reserved.